<< 萎縮性胃炎 〜胃カメラ検査結果〜 | main | 危機であっても、苦しみであっても、不幸であっても >>

スポンサーサイト

  • 2015.07.11 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


やらなければ結果は出ない――SAIDの原則――

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか』(山本ケイイチ著、幻冬舎新書
という本を読んでいる。著者山本ケイイチさんパーソナルトレーナー
 この本を店頭で見かけて、何か刺激を得られそうな気がしたから買った。まさか筋トレをしようというのではない。

 次のような箇所に刺激を受ける。これはトレーニングだけではなく、どんなことにもあてはまりそうだ。 

《やらなければ結果は出ない――
SAIDの原則――

 個別性の原則に関連して、「SAIDの原則」というものがある。

SAID」とは、「Specific Adaptation to Imposed Demand(人体は与えられた負荷に見合った適応現象を起こす)」という意味だ。「特異性の原則」とも言われている。

 要するにやればやっただけ結果が出るし、やらなければ結果が出ない。脚の筋肉を鍛えたいのに、ベンチプレスばかりしていても、目指す筋肉はつかない。トレーニングの根本にあるのは、このきわめて単純な原則だ。

 逆に言えば、「こうありたい」という目標があったら、そういう変化が起こるような負荷をかけてやればいいということになる。

ここでは先の「意識性」が重要になってくる。目指した効果を上げるためには、目的を意識して行動することが必要になる。

 ビジネスの世界では「ゴールから逆算する」発想が重用だとよく言われる。3年後に会社を上場させようと思うなら、しなければいけないことは既に決まっている。あとはそれを逆算して、「今やらなければいけないことは何か」というところまで、落とし込んでいけばいい。

 トレーニングの効果を上げるのも、これとまったく同じことなのだ。》

 

《第5の原則は「継続性」だ。

 いかに質の高いトレーニングであっても、三日坊主だったら何の意味もない。

 もちろん、たとえ1回のトレーニングでも細胞レベルでの変化はある。「痛い」と感じるのだって、変化の一つだ。しかし、たった1回で終わらせてしまったら、変化は定着せず、何の効果も見込めない。

 たとえ1か所の筋肉を鍛えるだけでも、だいたい6週間ぐらいは同じ方法を続けてやらなければ結果は見えてこない。

 この継続性こそ、トレーニングの目的そのものといってもいいぐらい重要だということは、先にも述べたとおりだ。》

 「やればやっただけ結果が出るし、やらなければ結果が出ない」

 当たり前のことだけれども、それをシャープに意識するのとしないのとでは、違いがでる。
 継続性も勿論のこと。ただ、やろうと思いながらいっこうに始めない。始めない限り効果も継続性もありえない。
 ある明確で具体的な目標(効果)を描いて、それに合った行動をとる、そうすれば「やればやっただけ結果が出る」わけだ。…
 
 ここで私がイメージするのは、「文章を書くこと
 誰だったか、「書く筋肉を鍛える」という考えかたを書いていた。(必ずしも手を動かす筋肉のことではなく、比喩的にいったもの。)
 書くには書くための身体能力(脳を含めての)が必要で、そういうものは、練習・修練の繰り返しによって、鍛えられていく。

 で、私がここで思ったのは、「毎日、一定の時間(1時間なら1時間)を、書くことのために割く」こと。

 かねてから思っていたことであるが、まったく実行するにはいたっていなかった。
 それを具体的に実践していこう、そうすることが必要、と思いいたったのである。



スポンサーサイト

  • 2015.07.11 Saturday
  • -
  • 13:26
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 4
http://www.kd10-shoes.us.com/ kd shoes
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora charms
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora rings
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma sneakers
http://www.curry4-shoes.us.com/ kevin durant shoes
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fitflop uk
http://www.lebron15-shoes.us.com/ nike lebron men
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ adidas ultra boost women
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora rings
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock shoes
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ yeezy boost 750
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade tote
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ louboutin shoes men
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ adidas yeezy boost 350 v2
http://www.kyrie-4.us.com/ kyrie 4
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike air force 1
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ adidas boost
http://www.nikeairmax-90.us.com/ air huarache
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes purse
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike shoes
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon xa pro 3d
http://www.fitflops-sale.us.com/ fitflop shoes
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp bag
http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan 10
ドリフトliuyuzhen
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM